いつ学資保険に入ろう…

学資保険に入ろうと思っていたのですが、最初は子供が1才になったばかりの時に入ろうかどうか悩んでいました。いったいいつ入れば良いものか…。そこでいろいろと調べてみました。学資保険に加入するタイミングとしては、「出来る限り早く」という情報が一番多かったですね。この訳は、1日でも早い方が年齢が若ければ若いほど保険料も安くなるからだそうです。遅くなればなるほど保険料の払い込み期間も短くなってしまう為、保険料も高くなってしまうのです。あと多かった情報が、お父さんやお母さんなどの契約者に万が一の事があった時、学資保険は保険料が免除されるのですが、学資保険の契約が成立した時点で保障も開始されるのが安心度合いも高いといわれているのです。確かにそうかな、と思って子供が1才2ヶ月の時に学資保険に入りました。私の年齢も38歳ですので出来るだけ保険料の払い込み期間を早めにしたかった為です。最初は本当にいつ入ったら良いのかわからず、数ヶ月は悩んでいました。インターネットの情報がすべてではありませんが、今回は早めに入って本当に良かったです。